自主上映会のご案内
ニュース
HOME / NEWS
『美しい絵の崩壊』5.31公開決定
2014.03.05.Wed
わたしを愛したのは、親友の息子だった―――。

5月31日(土)より、
新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ有楽町、横浜ブルクにて公開
『美しい絵の崩壊』(配給:トランスフォーマー)の宣伝を担当します。

英国のノーベル文学賞作家ドリス・レッシングの愛の問題作を、
『ドライ・クリーニング』『ココ・アヴァン・シャネル』のフランス人監督
アンヌ・フォンテーヌがついに映画化!

『危険な関係』や『つぐない』のアカデミー賞脚本家クリストファー・
ハンプトンが脚本を手がけ、ハリウッドの実力派女優、ナオミ・ワッツ
とロビン・ライトが、“ある一線”を超える2人の女を体当たりで演じた、
壮絶で濃密なラブストーリーです。

是非ご注目ください。
『なまいきチョルベンと水夫さん』公開決定
2014.03.05.Wed
愛さずにはいられない
スウェーデンのブサかわ代表チョルベンガやってきた!

世界中から愛されたスウエーデンの児童文学作家アストリッド・リンドグレーン。
「長くつ下のピッピ」「ロッタちゃん」に並んで彼女が生んだ愛すべき少女、
それが本作『なまいきチョルベンと水夫さん』の主人公チョルベンです。
ちょっと変わった名前と共に一度見たら絶対に忘れられない、
その強烈なインパクトで多くの人を魅了するチョルベンがいよいよ日本にお目見え!
公式サイト準備中です。
大ヒット作『ベニシアさんの四季の庭』自主上映受付開始
2014.03.05.Wed
2013年シネスイッチ銀座初日動員数NO.1を記録した大ヒット映画
『ベニシアさんの四季の庭』の自主上映会受付を開始しました。

申し込み方法の詳細は、『ベニシアさんの四季の庭』公式サイトの【自主上映会について】をご覧ください。
http://venetia.jp/
『なまいきチョルベンと水夫さん』チラシができました。
2014.03.05.Wed
7月、新宿武蔵野館にて公開『なまいきチョルベンと水夫さん』のチラシ第一弾ができました。
新宿武蔵野館はじめ、都内映画館にて配布中。ぜひお手に取ってご覧ください。
自主上映会の受付をしております。
2014.03.01.Sat
現在、クレストインターナショナルでは、『海洋天堂』、『ベニシアさんの四季の庭』など、各作品の自主上映会の受付をしております。

詳しくは「自主上映のご案内」をご覧ください。
ホームページリニューアルOPEN!
2014.03.01.Sat
クレストインターナショナルのホームページをリニューアルオープンしました!
最新情報や新作映画など随時お届けしていきます。
1